<< スティーブ・ジョブズ氏 インテックス大阪リンキンパーク... >>

明延鉱山〜竹田城跡ツーリング

天空の城という事で、割と有名だけど意外と知られていない
竹田城跡を目的地にツーリングに行きました!
ツーリングには、大変いい季節になりましたがこの日は、良い気候を通り越し冬のような寒さで
防寒の準備をしてなかったため、帰り道は凍えるような寒さでした(汗)

ルートは兵庫県の龍野から揖保川沿いに北へ登り
穴栗市を抜けて朝来方面へ向かい竹田城跡へ行こうと思います。
揖保川沿いは福知渓谷も途中にあり大変きれいな景観が続く場所です。

途中立ち寄った「ふくちふれあい市場」です。
不思議な杉の木がありました。
「文殊の水」という湧き水も出てて、きれいな場所でした。
e0173183_15323765.jpg

e0173183_15342397.jpg
e0173183_1534531.jpg
e0173183_15335122.jpg
e0173183_15333476.jpg

このまま気持ちの良い道を抜けて行こうと思ってましたが
念のため、お店の人に「ココ抜けると朝来方面へ行けますよね??」と
聞いてみたところ、
「2年前に福知渓谷のこの辺りは土石流に遭い今だこの先は通行止めで、よく観光客の人が看板を出しとけよ!!って怒って帰っているよ」と言われるではないですか!!!
たしかに、通行止めの看板はなく、これは間違えてもしょうがないな・・・と思いました。

しかたなくUターンして朝来方面へ行くことにしました。
そうすると429号の手前の辺りの道だったでしょうか
突然と不思議な建造物が現れました!!!
「何だ!!これは????」
宇宙のものか、何かの基地か要塞か???
e0173183_15404969.jpg

e0173183_15411342.jpg

e0173183_15412727.jpg

e0173183_15414181.jpg

帰って調べてみて分かったのですが
「明延鉱山跡」らしく
明治42年に鉱脈が発見され、日本では数少ない錫を産出する鉱山だったらしいです。
その後、大量の鉱脈を残したまま1987年に閉山したようです。
旧ムーセ邸とか資料館のような建物もあり、ジオラマもありました。
ゆっくりは、出来なかったので少し見学して足早に鉱山跡をあとにしました。
ホントは立ち入り禁止みたいですが、大人の良心を封じ込め子供の遊び心を解放して中に入ってみました。配電盤なんかもあり、すごくノスタルジックな空間がアートしてました!
e0173183_15463461.jpg

e0173183_15464632.jpg

e0173183_1547669.jpg

e0173183_15472614.jpg


国道312号は、ハチ北のゲレンデにスノーボードに行くのに
播但道の朝来インターで降りて何度も通った道ですが雪のせいか気にしてなかったからなのか
竹田城の存在には気づいていませんでした。
兵庫県にあるというくらいの認識でした。

ここで、注意しないと行けない事態が発生しました!
312号線のローソンを左折して標識通りに進んでいくと「一方通行だから引き返して」と係の人に言われます。
土日は、一方通行になるらしく、手前の踏切を越える前に右折して竹田の街中を走って
小学校を左折して裏から登らないといけません。
バイクだったから上の駐車場まで行くことが出来ましたが
下の駐車場だと結構、歩かなくてはいけませんね。

到着です!
ここからは、事前の調査で「山を登るのがキツイ!」と沢山の書き込みがあったので
登山の出来る服装に着替えました!
こうすることで、精神的に登山してると自分に暗示をかけます!
e0173183_1557095.jpg

e0173183_15571893.jpg

e0173183_15574651.jpg

2ルート有り、門の方からは楽だけど長く、山道はキツイけど短いルートみたいです。
当然、キツイ方を喜んで選びます!
e0173183_15593826.jpg

e0173183_15595638.jpg

なかなか、面白い道も用意されています!
どんどん、登ります!
e0173183_1604230.jpg

e0173183_1611411.jpg

到着です!
大山登山の20分の1くらいでしょうか?
問題ないです!
要は、気の持ちようで・・・多分いきなり、この坂が現れと萎えてしまうかもしれません(汗)

大変、きれいな景色が広がっていました!!
上は観光客の人でいっぱいでした!
e0173183_1641836.jpg

e0173183_1643878.jpg

e0173183_1645656.jpg

e0173183_16565.jpg

e0173183_1652730.jpg

しかし、なかなか自己責任の強い観光地みたいで
この切り立った石垣には一切の柵もロープもないです!
子供とかは危なくないのでしょうか?
ここが天守閣です。
e0173183_16102579.jpg



さて、登山と言えばお弁当です!
事前に買っておいた「松茸ごはん」+「天ぷら」+「あさりの味噌汁」+「食後のコーヒー」で
このすばらしい景観の中、ランチタイムです!
e0173183_1695032.jpg

e0173183_1693237.jpg


鉱山跡といい竹田城跡といい不思議ツーリングでした。
近県にも、まだまだ面白い場所が沢山あります!
by cache-jp | 2011-10-03 15:15 | プライベート
<< スティーブ・ジョブズ氏 インテックス大阪リンキンパーク... >>