カテゴリ:おすすめ情報( 11 )

丹波篠山にドライブ

丹波篠山は、兵庫県にあります。
少しは走ると京都に入るので割と遠いイメージもありますが
実は岡山からドライブがてら、ちょうど行きやすい場所に位置しています。
のどかな山並みと田園地帯。蕎麦のお店も至る所にあり、冷やし甘酒なんかもおすすめです。
今回は、そんな丹波篠山の裏の顔?を少し味わってきました。

いつも篠山に来たときは、必ず寄るピザ屋さん(クワモンペ)に今回もおじゃましました。
初めて行ったとき当たり前のように11時オープンだと思い伺ったのですが、既に何組も待たれていて
「え?10時30分オープンなの??」と失敗しました。
それを教訓にいつも10時頃に着くように行っています。
着いたらすぐに、名前を書いて車に戻りオープンまで待機します。
今回も、ぞくぞくと車がやってきます。
すごい山奥にあるのに、神戸ナンバーの車も含め沢山の方が来店しています。
駐車場のわきに外国のような風景の池がありフライフィッシングができます。
e0173183_1595528.jpg

e0173183_1594247.jpg

e0173183_15102086.jpg

ちょっと写真では見にくいですが、旧型のバイクが何台かあります。
同じような趣味をお持ちのようです。
e0173183_15113650.jpg

このマルゲリータが、ぜったいにおすすめです!
モッツァレラチーズがとてもクリーミーで、トマトの酸味も効いていて絶品です!
山の中で食べると、さらに美味しく感じます。

篠山城の周りが観光地になっていて、ぶらぶら出来ます。
何があるというわけでもないのですが、少し時間をつぶせます。
ここで、「丹波篠山黒豆フロランタン」をお土産に買っておきます。
これ、サクサクして黒豆が芳ばしく、なかなか美味しいです。
e0173183_15174087.jpg


ここから、車で少し走って、「sasarai 」ってところに行きます。
国道から一本入った道沿いにあります。
ここは、自然素材の服なんかを置いているお店など色々あっておもしろいです。
スローな時間が流れています。
芦屋プリンをお土産で買います。ここのプリンも絶品です!
e0173183_1522449.jpg

e0173183_15223743.jpg

e0173183_15225439.jpg

e0173183_1523319.jpg

e0173183_1523319.jpg
e0173183_15232185.jpg

e0173183_1523422.jpg

e0173183_15235785.jpg

e0173183_1524622.jpg


更に少し走ると古い郵便局を改装して出来たカフェなんかもあります。
ここも国道から一本入ったところにあるので、少し分かりづらいです。
小学校の側です。
初めて行きました。なごみの空間です。
e0173183_15262910.jpg

e0173183_15264329.jpg

e0173183_15265893.jpg

こういうところのガラス窓が好きです。
e0173183_15273688.jpg

e0173183_15274764.jpg

2階にポラロイドの写真がたくさんテーブルに置かれていました。
いつもあるのかな?

まだまだ、篠山には、いいところがいっぱいありますから、また来たいですね。
by cache-jp | 2014-05-18 14:49 | おすすめ情報

京都の料理

京都の繊細な料理が食べたくなり足を運びました。
祇園の予約してたお店に行く途中、長蛇の列に遭遇しました。
「八代目儀兵衛」です。
今までも何度も通った道ですが、たまたまお昼時に通らなかったのか、気づきませんでした。
少し調べてみると卵かけご飯とかのメニューがあり、ご飯(米)が美味しい事で有名みたいです。
いずれ、挑戦してみます。今日は京料理を食べに来たんで・・・。
e0173183_1039935.jpg

e0173183_10392047.jpg


「八代目儀兵衛」を通り過ぎ「祇園ゆやま」に到着です。
やっぱり京料理は味が繊細です。
カツ丼とかラーメンとかも、いいけど、たまにはこんな料理も食べたくなります。
特に秋になると繊細で手の込んだ日本料理が食べたくなります。
e0173183_1047588.jpg

e0173183_10481730.jpg

e0173183_10482977.jpg

e0173183_10484026.jpg

e0173183_10484936.jpg

e0173183_10504677.jpg

お昼に食べに行くと圧倒的なリーズナブルさで頂くことが出来るのでおすすめです!
何千円かで食べられるので許容範囲です。
美味しそうな松茸もありました。
e0173183_1050267.jpg


せっかく来たので少し観光をすることに。
何度来ても行くところが尽きない京都です。
「東寺 五重塔」
e0173183_10525858.jpg

e0173183_10531459.jpg

e0173183_10533847.jpg

e0173183_10534770.jpg

「建仁寺」
e0173183_10543229.jpg

e0173183_10544223.jpg

e0173183_10545265.jpg

e0173183_1055418.jpg

e0173183_10551723.jpg


帰り際に、ちょっと有名な「琥珀流し」を食べに甘味処「栖園」に寄って帰りました。
月毎で変わる「琥珀流し」ですが今日は柿を使ったものでした。
上品な味で、夏っぽい涼やかな感じがしますが秋にも問題なくいただけます。
やわらかいツルっとしたゼリーのような寒天を使った不思議なデザートです。
わらび餅のセットにしました。
e0173183_1173226.jpg

e0173183_1174577.jpg

e0173183_1175915.jpg

こちらは、ぜんざいのセットです。
by cache-jp | 2013-11-03 10:29 | おすすめ情報

うな重!!

ウナギが高くなって、めっきり食べることがなくなりました。
スーパーに売ってるウナギもお高いです。
「そうだ美味しいウナギを食べに行こう!」
向かったのは津山の小さなうなぎ屋さんです。
お店の名前は「げん太」
意外とリーズナブルな価格で、何より店の外に漂う香ばしい薫りが食欲をそそります!!!
安いところから高いところまでの価格帯があり
やはり人間の心理としては、中間価格帯を頼むのもで
1,500円のうな重にしました。
やっぱりうな重はウマイっす!!
うまいウナギはこの量でも大満足。逆にこのくらいがちょうどいい感じです。
e0173183_1001796.jpg

e0173183_1011714.jpg

e0173183_1012821.jpg

e0173183_1013661.jpg

by cache-jp | 2013-05-04 18:53 | おすすめ情報

福山にお肉とお団子を食べに…

2月なのに異常に暖かい日だったので、たまらずバイクでツーリングに!
お天気も最高!
福山にある「キッチン アン・リ」に行きました。
天満屋ハピータウンポートプラザ店を海の方へ少し走って
少しわかりにくいけど港に出る感じにくねくねっと行くとあります。

ステーキは、グラムが選べるもの(和風ソース)と
日替わり(ソースが変わるのかな?)と
エビフライなんかが乗ってるのもあり
究極に悩みましたが、初めての来店だったので日替わりにしてみました!
1350円のリーズナブルさにお肉への期待は薄かったのですが食べた瞬間
なかなか、上質なお肉な感じがしました!
国産のお肉は、柔らかいとか堅いとかじゃなくお肉に旨味があります。
確認はしてないですが、おそらくそれなりのお肉ではないかと思いました。
牛肉は奥が深くて一概に国産が良いお肉とは言い切れません。
乳牛のホルスタインもお乳が出なくなったら食肉用に回されます。
だから国産でもホルスタインは安く流通しています。よってお肉自体の質は劣ります。
オージービーフとかの方が美味しい場合もあります。

日替わりにはスープが付いていて本日はカブのスープでした。
これにライスとドリンクが付いていて1350円。
お客さんも多かったです。

e0173183_137739.jpg

e0173183_1372868.jpg

e0173183_1373960.jpg

e0173183_1385986.jpg


キッチンアンリからほど近い場所にある和菓子屋「勉強堂」に寄りました。
こちらは、なんと炭火で団子を焼きながら食べられる珍しいお店です。
外観も素敵で中庭も手がかかっていました。
あと、お茶も何種類かあり選べるようで、初めてだったので玉露系のやつにしました。

白い団子が出てきて、それを串に刺すか直接網の上に乗っけて焼きます。
それを、あんこ、みたらし、きなこタレに付けてお好みでいただきます。
お茶は急須から湯を入れていただく感じです。
やっぱり焼きたてで食べる団子は格別です!

e0173183_1317115.jpg

e0173183_13171276.jpg

e0173183_13172670.jpg

e0173183_13174067.jpg

e0173183_1318317.jpg

e0173183_13181498.jpg

e0173183_13182275.jpg

e0173183_13183315.jpg

e0173183_13184669.jpg

e0173183_13185543.jpg

e0173183_13191495.jpg

最後に昆布茶を出してもらいました!
by cache-jp | 2013-02-02 08:37 | おすすめ情報

鳥取のあじろや

鳥取ツーリング!!
この日は、素晴らしいツーリング日和でした!
最近お肉が続いていたので海鮮が食べたくなり境港へ行こうかと思いましたが
ちょっと変化球で浦富海岸を目指しました。
海水浴ではよく行くのですがバイクで行くのは初めてです。

昼食は浦富海岸島めぐり遊覧船のりばにある「あじろや」で頂きました。
新鮮であろうお刺身と魚の煮付けなど「海の幸定食1,750円」を頼みました。
刺身が充実していてトビウオの刺身など5点盛りです。
ごはんが進みにくいメニュー構成ですが“海に来て食べた感”のある定食でした!
他にもイカスミカレーなんかもあって面白いメニューです。
e0173183_1810054.jpg

e0173183_18101344.jpg

e0173183_18102451.jpg


とりあえず目にとまったイカスミソフトも食べておきました。
小豆島の醤油ソフトほどの感動は、ないですが普通に美味しいソフトクリームです。
色がいいですね!
e0173183_18105070.jpg


遊覧船のりばから9号線に戻ると面白くないので
海沿いを走ることにしました!
この道が大正解!絶景に次ぐ絶景で、浦富海水浴場まで走り抜けました!
写真でよく見るポイントもありました!
e0173183_18113659.jpg

e0173183_18115254.jpg

e0173183_18121152.jpg

e0173183_18122554.jpg

海水浴には何度も来ましたが、観光で来るのもいいもんです。
夏のシーズンを前に静かで広い浜辺をのんびりと眺めるのも最高です!
e0173183_18125476.jpg


帰りに鳥取駅からほど近い、地元でも有名なたいやき屋さん「らっぱや」に寄りました。
小さくてかわいいたい焼きで、薄皮がもっちりしていて甘さ控えめのあんこが絶品です!
だいたい、3コはペロリと食べられます。
e0173183_18132334.jpg

e0173183_18134831.jpg

e0173183_1814154.jpg


そこで、偶然居合わせた地元のおばさんに、「かにっこ館へ行きね〜」と進められて
「かにっこ館」なるところに行ってみることにしました。
簡易的な水族館に魚市場がある感じのところです。
写真は撮ってないですが、そこまでの道中にも漁師町の漁師料理が食べられそうなお店がいくつも点在しており、次回はぜひお邪魔しようと思います。

「かにっこ館」ではハタハタとカレイの干物と今が旬の「モサエビ」を買って帰りました。
夕方の3時半頃でしたが、ガンガン値引きしてくれました。
会話した者勝ちですね。
「モサエビ」は刺身と塩焼きで食べました。
全てめちゃくちゃ旨かったです!!!
e0173183_18143517.jpg

e0173183_1814506.jpg

e0173183_1815553.jpg

e0173183_18152145.jpg

モサエビの卵、すっごい緑です!
でも焼いたらいい感じになります!
e0173183_18163441.jpg

by cache-jp | 2012-05-14 18:17 | おすすめ情報

千屋牛と健康王国

千屋牛と健康王国のベーコンを食べるGWのグルメツーリングに行きました!

千屋牛とは岡山で有名な黒毛和牛ですが、お肉にはランクとかもあり、どこで食べても美味しくさらに安いかは行ってみないと分からないし日によっても変わると思います。

今回お邪魔したところは、前々から評判は聞いていたお店でやっと行くことが出来ました!
JAあしんの中にある「焼肉 千屋牛」です!

黒毛和牛は、当然高いと思っておりましたが注文のしかたによっては安く感じる物です。
3人で行ったので「千屋牛セット8,000円(4・5人前)」をオーダーしました。
割り算すると一人2,700円ほどです。普通に焼肉食べても3,000円〜4,000円は支払うことが多いので安いと感じました。

料理が運ばれてきてびっくり!
生サラダもたっぷり!
焼き野菜もたっぷり!
お肉たっぷり!
4〜5人前ですから当然たっぷりなのですが・・・
e0173183_9332697.jpg

e0173183_9334514.jpg

e0173183_934449.jpg

この霜降り感はたまりません〜〜〜
肉もめちゃウマです!!
霜降りも変に胸焼けのする感じもなく、脂が美味しいのでしょうね〜


次に2度目の訪問になる新見の「健康王国」に行きました!
以前と変わらず、店主の方と長話をして、たくさんのご試食を頂きました!
今日は、ベーコンスープを出してくれました。
いい出汁がでた美味しいスープでした。
e0173183_9343222.jpg

e0173183_9345313.jpg

e0173183_935777.jpg

新作だけど、まだ許可が下りてないから販売できないベーコンの脂も頂きました。
脂の部分を、燻製してさらにじっくり乾燥させたもので馬のたてがみのような味で美味しかったです。白いやつがそうです。手前はフランクデュレでサラミのようなやつです。
e0173183_9352818.jpg

今回も色々とありがとうございました!
ベーコンとフランクデュレを買って帰ることにしました。
by cache-jp | 2012-05-04 20:13 | おすすめ情報

静かな雨の紅葉、宝福寺。

雨の日の紅葉は、瓦などが濡れて色が濃くなります。
雨に音は吸収され、人混みもなく、とても静かな空間になります。
天気の良い日に紅葉を見る方が当然いいですが
意外と雨の日のお寺の紅葉も素敵です。

岡山近県の紅葉スポットで有名なところは閑谷学校、奥津渓、宇甘溪、神庭の滝、後楽園など出てきます。
岡山には京都のような古いお寺や庭園と一緒に紅葉が楽しめるスポットが少ない気がします。
少し探してみると「宝福寺」という紅葉スポットにたどり着きました。
涙で鼠を書いたと言われる雪舟は、有名ですが、雪舟が幼いときに宝福寺に入り。その逸話を残したことは今まで知りませんでした。
宝福寺は、紅葉がたくさんあり、多くの写真家の人気スポットでもあるみたいです。

宝福寺は国有形登録文化財で庭園もきれいに整備されていました。
美しい苔が社に映えるおすすめの紅葉スポットです。
雨の日だったので他のお客さんも少なくとても静かな宝福寺の紅葉でした。
只今、平成大修理工事の最中で一部見ることが出来ませんでした。
場所は、180号線を総社に向かい天満屋ハピータウンリブ総社店を過ぎてヤマザキパンを超えて
高梁川が見えてきた辺りで看板が出てくるので右折すると行けます。
e0173183_2341142.jpg

e0173183_23413123.jpg

e0173183_23414388.jpg

e0173183_2342368.jpg

e0173183_23421679.jpg

e0173183_23422781.jpg

e0173183_23424134.jpg

by cache-jp | 2011-11-06 23:49 | おすすめ情報

津山市阿波の囲炉裏焼きあなみと布滝

岡山県津山市阿波にある囲炉裏焼き「あなみ」の紹介です!

53号線を鳥取方面へ走り津山インターを抜けて行き県道6号線を阿波方面へ
県道118号へ左折して綺麗な景色の山道を10分程度走ります。
少し分かりづらいですが「あなみ」の小さな看板を右折すると、とても目立つ大きな建物が見えます。
これが囲炉裏焼き「あなみ」です。
e0173183_2444443.jpg

e0173183_2445946.jpg

店内は広く、開放的で窓からの眺めもいいです♪
名前の通りテーブル毎に囲炉裏があります。
当然、炭火焼きです。
e0173183_2461850.jpg

e0173183_247274.jpg

夏のコース2,300円がおすすめと言われたのでそれにしました。

最初に囲炉裏を象徴するような、川魚(あまご)と五平餅が串に刺されて出てきました。
これを、じっくりと囲炉裏で焼きます。
焼いている間に、豆腐を多く使った副菜が何品か出てきました。
すりゴマがたっぷりと入った白和えが大変美味しかったです♪
e0173183_2511539.jpg

e0173183_2513371.jpg

e0173183_252112.jpg

と思ってたら、次々と出てきました。
初めていただく、あまごの刺身です。
身が小さいからなのか骨ごと薄く切り刻んで食べるようです。
美味です。氷が涼しげです。
e0173183_254128.jpg

くみ上げ豆腐の味噌汁と、とろろご飯がおひつで出てきました。
くみ上げ豆腐とは出来たての固まる前の豆腐のようです。
e0173183_257388.jpg

e0173183_2575672.jpg

これも、大変美味しかったです!

一階では、豆腐を作っているようで豆腐屋さんみたいです。
e0173183_2593861.jpg



食事を終え、外に出ると美味しそうなラムネが売られていました。
このザルにお金を入れるみたいです。
冷たい水で冷やされています。・・・・が、飲んだらさほど冷たくは感じません。
でも、雰囲気なんで満足です!
e0173183_375986.jpg

e0173183_381192.jpg



ここから、近くにある「布滝」を目指すことにしました。
この滝は、全国的にも珍しい黒い岩肌を流れる滝らしいです。
全国放送のテレビにも取り上げられ県外からのお客さんもよく来るそうです。
さらに、山道を奥に入っていきました。
途中キャンプ場なんかもあり、バイクで走るのは気持ちの良いワインディングロードです。
e0173183_323976.jpg

e0173183_33255.jpg

e0173183_331476.jpg

e0173183_33303.jpg

標高787Mの布滝駐車場に到着です!
少し徒歩で登ると滝がありました。
先客がたくさんいました。
本気で写真を撮っている人もいて、人気の滝なんだなと思いました。
e0173183_355219.jpg

e0173183_383566.jpg

e0173183_385859.jpg


今日は良い天気で最高でした!!・・・と思っていたら帰り道、吉備高原の辺りでゲリラ豪雨に逢ってしまいました。
滝のような雨です!
まだ、夏は続きます。
e0173183_3113929.jpg

e0173183_311518.jpg

少し待ったら止みました。
e0173183_3154643.jpg

by cache-jp | 2011-08-27 02:35 | おすすめ情報

苦い苦い「苦丁茶」

岡山県井原市から来たお茶の専門店さんが出張店頭販売をしていたので
少し寄ってみました。


ジャスミン茶やハイビスカスのお茶など様々なお茶を入れてくれて
試飲させてくれました。
その中でも一際、私の目を惹いたのが
「笑っていいとも」の罰ゲームで使われている「苦丁茶」でした。
飲む前に「ホントに苦いですよ」と言われ飲ませて頂きました。

「いや、ホントに苦いです」
でも、どことなく奥の方に甘味を感じ少しクセになる感じです。
苦みは、コーヒーなどでも味わうことが出来ますが
それと同じで、なんとなく少しだけ飲みたくなる感じが気に入って購入しました。
お茶と言うよりコーヒー感覚でいいかも♪

茶葉は丸まっていて一本の棒になっています。
水出しも出来るようで、500ミリリットルのペットボトルに水を入れて茶葉1本入れて
冷蔵庫で8時間くらい冷やすとちょうどいいみたいです。
すごく簡単です!
ペットボトルだとその後、茶葉を取り出すのが少し困難ですが・・・
ずっと入れとくと、どんどん苦くなりました(汗)
お湯だとマグカップ一杯に1本で1分ほど。

暑い夏場は、水出しがいいですね!
最近、家でコーヒー替わりに飲んでます。

健康にもいいようなので、これはおすすめですね!

e0173183_10354315.jpg

e0173183_10355660.jpg

e0173183_103686.jpg

お茶の葉をペットに入れるだけ!
e0173183_10362115.jpg

冷蔵庫で冷やして8時間後にいい感じに飲めます。
by cache-jp | 2011-08-02 10:18 | おすすめ情報

広島県三次市「わらべ」手打ちそばのお店

広島県三次市にある「わらべ」手打ちそばのお店をご紹介します。

成羽ダム経由→帝釈峡→「わらべ」のツーリングコースです。

バイク乗りの中では、ダムを巡る「ダムツーリング」を楽しむ人も多いようです。

岡山県の高梁市にある、一級河川高梁川水系の成羽川に建設されたダムで中国電力が電力供給のために昭和43年に完成させた大きなダムです。
ほんと、びっくりするほど大きく、普通にバイクでダムの上を通過できるのでダムの雄大さに感動させられます。
放流シーンに出会えたら良かったのですが、残念です。
前、旭川ダムに、たまたま寄ったとき放流していて吸い込まれるようで感動しました。
e0173183_17362123.jpg
e0173183_17365171.jpg
e0173183_1737827.jpg
e0173183_17372725.jpg
e0173183_17374463.jpg
e0173183_1738115.jpg
e0173183_17383094.jpg


湖畔のクネクネとした道を経由して帝釈峡に・・・・
途中、おもしろい吊り橋があったので興味本位に渡りました。静かな場所でゆらゆらと面白かったです。
e0173183_17402212.jpg
e0173183_17403636.jpg



「わらべ」は帝釈峡からは近いと思っていましたが 意外に遠く・・・道も分かりにくく迷ったので1時間近くかかりました・・・・3時過ぎてしまい大丈夫かなーと思いましたが何とか注文できました。

ほんとに田舎の良い環境で田んぼの中にある感じです。
街中ではなかなか本当の山菜を食べられる機会も少なく、山菜天ぷらが付いた「そば定食 ざる」1,600円を頼みました。

せりのお浸しに始まり山菜の天ぷら・炊き込みご飯のおにぎり・お漬物・ざるそばと出てきました。
山菜天ぷらは沢山説明がありましたが、つばきの花びらの天ぷらだけ覚えています。
最後にとろとろのお餅の入ったぜんざいが出ました。
どれも大変美味しかったです!!

後で気づいたのですが「大盛り可」だったみたいです。残念・・・必ず大盛りにすることをおすすめします。
良い環境で落ち着いて食事をすると何かが体の中からす〜〜と出ていくようです。

大変満足しました。


〔情報〕
「わらべ」広島県三次市甲奴町小童2584-1
営業時間11:00~19:00
TEL.0847-67-3800
e0173183_174121100.jpg
e0173183_17413870.jpg
e0173183_17415212.jpg
e0173183_1742760.jpg
e0173183_17424563.jpg
e0173183_1743114.jpg
e0173183_17434914.jpg
e0173183_1744266.jpg
e0173183_17441234.jpg

by cache-jp | 2009-05-27 17:44 | おすすめ情報