カテゴリ:スノーボード( 9 )

大山バックカントリー

春の大山にバックカントリーに行きました!
e0173183_212301.jpg

今年は結構、雪が残っています。
雪は少なかったけど、
気温がぐっと下がり降った雪が溶けなかったんでしょうね。
今年は、量より質のコンディションでしたね。
雪山登山の人たちもたくさん登ってきています。
スノーボードを担いでいるのは
私たちと数組でした。
e0173183_21243276.jpg

e0173183_21244327.jpg

今年は、何かと忙しくって体を作っていなかったので
板の重みを担いでの登山は、かなり堪えます・・・。
雪がかなり、残っているので、登山の人たちはアイゼンを付けて登っています。
アイゼンとは、靴の裏に付けるギザギザのやつです。
お守りで買っていた、4本足の軽アイゼンを私もはじめて付けて登っています。
e0173183_21282289.jpg

e0173183_21284023.jpg

「おお〜〜???犬がいました!!犬がいました!!」
軽く挨拶して、すれ違います。こんな山の上で普通に散歩ですれ違う感じです。
e0173183_21295457.jpg

もう少し、登りたかったですが少し手前で、足が滑り出したので
安全第一に考え、断念です。
やはり、4本爪の軽アイゼンでは役に立ちません。
8本爪以上のアイゼンを次は買おうと思います。
さあ、滑ります!!
e0173183_21333526.jpg

斜面にへばり付いているところです。

大山寺も、まだ雪深いです。
e0173183_21343155.jpg

by cache-jp | 2015-03-22 21:18 | スノーボード

花見山最高!

今年も年明けから毎週のように滑っております!
東の方は雪が多いようですが、西はまだまだです。
朝一番乗りで滑るのは気持ちいいですね!

e0173183_1312946.jpg

by cache-jp | 2015-01-17 01:29 | スノーボード

春の大山バックカントリー

大山に春スノボに行ってきました!
天気予報通り大晴天です!
当然、ゲレンデに雪はないので、夏山登山道から大山に登り
8合目手前からドロップして滑りました!標高も1,400〜1,500mをくらいです。
休みながら登って2時間くらいです。
道には、ほぼ雪はなかったのですが、上に行くにつれて雪も増えてきました。
去年より雪は多く残っているようです。
今年は雪が多い年で、降雪量というより長い間適度に降り続けたような年だったので残雪が残っております。
春の新芽の吹いていて風も気持ちよかったです。
小さい子供連れの家族も何組か登っていました。
すばらしく健康的な遊びです!

朝日が眩しいです。
e0173183_11182063.jpg

このポストに登山をする人は名前などを紙に書いて入れていきます。
下山するときは、下山したことをポストに入れます。
これで、遭難したときも、誰かに伝えることが出来ます。
携帯電波も、7合目付近でも届きますが、安全のためです。
e0173183_1119566.jpg


e0173183_1122779.jpg

e0173183_11222174.jpg

e0173183_11225479.jpg

最高の見晴らしです!
e0173183_11232023.jpg

7合目付近で昼食です。
e0173183_1124326.jpg

他にも同じように春スキーを楽しみに来てる人がいます。
なかなかの傾斜を滑っていきました。
e0173183_1127832.jpg

e0173183_11272568.jpg

e0173183_1133836.jpg

e0173183_11325781.jpg

e0173183_11334688.jpg

e0173183_1134228.jpg

一気の滑り降ります!
登っていて、よく聞かれるのは「こんだけ登って滑るの何分くらい?」
「はい。3分くらいです」
カップラーメンが出来る頃には、下にいます。
この3分が、ゲレンデの10本分くらいの感覚です。
e0173183_11365930.jpg

雪解けの水がキレイです。
e0173183_11375156.jpg

e0173183_11375921.jpg

今日は、下まで雪がないので下山は途中から歩きです。
下りもなかなかしんどいです。なにせ背負っている荷物が重い。計ったことはないですが15kgぐらいはあるのでしょうか?
下りで膝を痛めたりするので、筋肉を使って降ります。
e0173183_1141165.jpg

モンベルのお店の横でソフトクリームを食べて帰りました。
e0173183_11414247.jpg




by cache-jp | 2014-04-26 17:08 | スノーボード

氷ノ山バックカントリー

先日、氷ノ山で登山していた人が滑落しお亡くなりになったニュースを見ました。
何度も登った山ですが、改めて気を引き締めて登ろうと思います。
雪崩に巻き込まれたときに、一緒にいる人に探してもらったり
探したりするための道具があります。
その中で、私が所持しているのがビーコンと簡易的なスコップです。
e0173183_2105954.jpg

ビーコンとは
微弱な電波を常に発信していて雪の中に埋もれても
その電波を頼りに雪の上から電波を頼りに位置を定め
そこを掘って救出するアイテムです。
簡単に言うと、自分一人がこれを持っていても何の意味もないと言う事です。
だから、一緒に登る人は、ある意味、お互い義務的にこれを所持します。
と言っても、地震対策と同じで使うことがないので買うまでには時間がかかりましたが・・・。
雪崩なんて大きな地震と同じくらい合う確率は低いです。
あくまでも備えです!

自分が助ける側なら、このビーコンを使って雪に埋まった人を探します。
自分が埋まってしまったら、一緒にいる仲間に探してもらいます。
「生と死の分岐点は15分」と言われていて一刻も早く掘り起こせば、助かる確率が高くなります。
なので、スコップも持参します!
手で掘るより圧倒的に早いからです。

では、なぜこんな危険な思いをしてまで、みんな山に登るのでしょうか?
それは、やはり普通に生活していたら味わうことの出来ない体験が出来るからだと思います!
e0173183_2114436.jpg

e0173183_21144271.jpg

e0173183_2115618.jpg

e0173183_21151973.jpg

e0173183_21154489.jpg

e0173183_2116162.jpg

e0173183_21163189.jpg

e0173183_21164813.jpg

今回は、すごい雲海を見ることが出来ました!
e0173183_21175764.jpg

e0173183_21182372.jpg

e0173183_21184532.jpg

by cache-jp | 2014-03-02 20:51 | スノーボード

寒くて雪がいいから毎週スノボです!

鳥取県と岡山県の県境にある花見山です!
住所は鳥取県ですが、ほぼ新見です。
「岡山から近く、おすすめのゲレンデは?」と聞かれたら
迷わず、花見山と答えます!
しかし、このゲレンデは、通常雪が悪いので、なかなか行ける機会がないです。
しかし、今年はいい感じに寒いので花見山はおすすめです!
今がチャンスです!
このゲレンデの特徴は、急な斜面と極端に緩やかな斜面(こけたら止まるほど)がほとんどを占めていて、個人的には上級者用のゲレンデだと思います。
初心者には難しいゲレンデです。
林などもあり、ロープなどを極力張っていないので自由に滑ることができ
上級者なら本当に楽しめるゲレンデだと言えます。
駐車場からリフト乗り場までがすごく近いのもメリットです。
午前券で滑り、食事は帰りに新見で食べます!
JAあしんの千屋牛がやはりおすすめです!バイクツーリングでも良く行くお店です。

e0173183_10534985.jpg

e0173183_1054132.jpg

e0173183_1054127.jpg

e0173183_10543288.jpg

e0173183_10544747.jpg

e0173183_1055274.jpg

e0173183_10551399.jpg

e0173183_10552381.jpg

花見山には探れば、ツリーランが出来たり、いろんなコースがあり、楽しいです!
上級者じゃないと危ないですが・・・。

あと、注意として4駆の車でないと道に雪がある場合、登るのが困難です。
4駆スタッドレスだと余裕です。
駐車場まで結構、急な坂道を登らないといけません。180号から入ると危険です!
2駆のチェーンだとキツイ時があります。まあ雪道の運転技術もありますが・・・。

雪が良ければ本当に楽しいゲレンデです!
・・・・おそらくすぐに溶けて悪くなるでしょうが。
by cache-jp | 2014-01-13 10:43 | スノーボード

大山へ新年初滑り

なかなかいい冷え込みで
大山は新雪10センチです。
スノーボーダーにとって誰も滑っていない新雪を滑るのは
大変、うれしいことで
朝4時に起床して出かけました!
その甲斐あって新雪を、ほぼ一番乗りで滑ることが出来ました。
e0173183_20282795.jpg

朝のうちは、少しうす暗らかったですが
9時頃にはすごくいい天気になり
遠く弓ヶ浜まで見通せる、すばらしい絶景に出会えました。
人一倍、大山の頂上付近に来ていますが、こんなにいい天気は久しぶりです!
最高です!!!!
e0173183_20304711.jpg

e0173183_20305870.jpg

e0173183_20312719.jpg

e0173183_20313542.jpg

e0173183_20314664.jpg

e0173183_20375445.jpg

e0173183_2036816.jpg

今年、新しく買った新雪を滑る用の板です。
今日が筆おろしでしたが、直進の安定性も良くいい板です。
新雪がそんなには深くなかったので、浮遊力は試せませんでしたが・・・。
雪が悪くなたら、回しやすい短い方の板を使います。

帰りに、素晴らしい景色を見ることが出来たので車を止めて写メ撮りました!
え??富士山???と思わせる写真です!
e0173183_20373112.jpg

e0173183_20374124.jpg

大山です!
by cache-jp | 2014-01-05 20:23 | スノーボード

年末にスノボのメンテナンス

仕事もスポーツも道具を使う場合、それなりのメンテナンスは重要です。
スノーボードは、遊び道具なんで割と軽く見られがちですが
きっちりメンテナンスすれば道具は応えてくれます!
熱で塗り、削り取るホットワックスを今年もシーズン前にかけました。
これをやると部屋が粉だらけになり
フローリングがやたらとツルツルになります。
今年は、新聞をテープでつないで板の下に敷いてやってみました。
これは正解です!部屋がほとんど汚れませんでした。
e0173183_20121283.jpg


ガンガンに寒くなっていたので初滑りが楽しみです!
猫も寒くなって、やたらと近くに寄ってきます。
e0173183_20125633.jpg

by cache-jp | 2013-12-28 20:06 | スノーボード

烏ヶ山でバックカントリー

大山鏡ヶ成の近くにある烏ヶ山(からすがせん)へ登りました!
とんがったピラミッドの様な形状から山陰のマッターホルンと呼ばれているらしいです。
雪不足なのは事実ですが、この日はなかなかの雪日和でした。
登っては滑りを繰り返し体力の一滴まで絞り出して楽しみました!
森の木々の中を滑るのは最高です!
この時期には珍しく雪質が良くフカフカで最高のバックカントリーでした。

鏡ヶ成へ車を止めたので、帰りに鏡ヶ成のホテルの大浴場を500円で借りて入浴。
疲れた後のお風呂は最高です♪

高速道路のサービスエリアで毎月2日は全品2割引って知ってますか?
今日はその日に当たり4000円くらい土産物を買いました!
ソフトクリームまで2割引です♪800円くらい得する計算なので結構お得です!
昔は、第1か第2かの日曜日が2割引の日でよく利用していましたが
毎月2日が休日とは限らないのでなかなか利用する機会も減っちゃいました。
e0173183_2156329.jpg

e0173183_21564283.jpg

e0173183_21565561.jpg

e0173183_2157336.jpg

e0173183_21571659.jpg

by cache-jp | 2013-03-03 21:57 | スノーボード

新年バックカントリー氷ノ山

2013年新年が始まり初の雪山です。
今年は、例年にない雪不足となっています。
東日本では雪による被害も多く出ているようですが西日本は今年、雪不足です。
でも、気温だけは、すごく低いので道路はガッチガッチに凍結しておりますのでお気を付け下さい。
それでも、降りたての白銀の世界は最高でした!
鳥取にある氷ノ山に登ってスノーボードで山を下るバックカントリーです!
天気も最高!なかなか出会えない山頂まで見える晴天で程よい風でした♪
この素晴らしい景色をご覧下さい!
雪の静けさと木から時折こぼれ落ちる雪のキラキラを伝えられないのが残念です。
e0173183_2311294.jpg

e0173183_2312440.jpg

e0173183_2313923.jpg

e0173183_2321197.jpg

e0173183_2322215.jpg

e0173183_2323683.jpg

e0173183_2325160.jpg

e0173183_233453.jpg

山頂付近の避難小屋です。吹雪で大変なときにこの中に避難します。
今年は、山での遭難のニュースも多く聞きますが中国地方の山は低いので割と安全です。
最近、新しいスマホのアプリを見つけました。
山岳地図系のアプリですが、電波が届かない場所でもGPSを使って現在地が分かるものです。
今回、実験してみた結果、使えるアプリと分かりました。おすすめです!
アンドロイドですがgoogle playで「トレッキングマップ」と検索すれば見つかります。
600円必要なところが信頼できますね!
e0173183_241139.jpg

これがあれば、電波が届かない場所で迷子になってもなんとかなりそうです!
去年は「ビーコン」(雪崩に埋まったとき捜索するもの)も購入したので装備はバッチリです!
山は、なめてはいけませんね。
e0173183_2441861.jpg

e0173183_2443051.jpg

by cache-jp | 2013-01-06 02:24 | スノーボード