<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

伊勢志摩ツーリング旅行

高速道路をバイクでひたすらと走り抜け着いた先は三重県伊勢市!
遠く感じましたが、意外と近い!伊勢志摩!
今回は4台の仲間と行きました!
e0173183_22192724.jpg


三重県の観光スポットは、たくさんあって一日二日では堪能することは出来ないと思います。
素敵なワインディングロードを探しました。
伊勢スカイラインは、有料でしたがネットで割引券を探し出し通常より安くなりました。
有料だからか車も少なく最高の道でした!
頂上も景色が最高でのんびりとしたくなる場所です。
e0173183_22104299.jpg

e0173183_22105965.jpg

e0173183_22111144.jpg


伊勢スカイラインを通り抜けると浜焼きの店が並ぶパールロードへと抜けていきます。
パールロードもなかなか気持ちの良い道です。
e0173183_22152527.jpg

ここを通ったのは少し早かったため多くの店は開店前でしたが
道の駅でもある「黒潮」に寄りました。
(11時移行くらいに行くのがいいかもしれません)
e0173183_22155725.jpg


やっぱり伊勢海老が沢山いました!
e0173183_22162186.jpg

あさりやはまぐりも何故かデカイ!!
e0173183_22163422.jpg

海鮮丼も、そこいらの丼とは桁違いです!
生きた海老が乗っかってきます!!!2,300円なり〜
e0173183_2217915.jpg

e0173183_22165825.jpg

e0173183_2218212.jpg



伊勢神宮に着いたのは5時くらいで神宮のそばの「おかげ横丁」のお店は夕方の5時頃には閉まるらしく人はまばらでした。
おかげで、ゆっくりと落ち着いた伊勢神宮を参拝することが出来ました。
神聖な場所なので、みんなお辞儀をしたり警備の人は敬礼をしていました。
e0173183_22235552.jpg

e0173183_22241115.jpg

e0173183_2224264.jpg

深い森のような感じが、とても神聖な感じがしました。
が・・・やっぱりカップルの姿がやたらと目に付きました。
本当に静かです。
e0173183_22254897.jpg


が!!次の日のお昼頃、伊勢神宮の景色は一変しておりました。
e0173183_22265016.jpg

人人人、すごい人です!!
バイクもすごい数が伊勢神宮に集結しております!!
e0173183_22283963.jpg


目当ての「おかげ横丁」もすごい人です!!
e0173183_22292623.jpg

e0173183_2229388.jpg

e0173183_22294817.jpg

e0173183_22295915.jpg


だんご屋も、しっくりときています!
e0173183_2230348.jpg

e0173183_22304648.jpg

e0173183_22354196.jpg

おもしろいお店が延々と続いております!!
なんて、おもしろい光景でしょうか!
芝居小屋みたいなのもあります。
e0173183_22321247.jpg

かわいらしいお店もありました。
シュークリームの人気が強いようです。
「えりどね」ってジュースがとても美味しかったです!
e0173183_2233316.jpg

e0173183_22331913.jpg


三重県には松阪牛というビッグネームも存在しています!
こんだけ、スゴイと忘れそうです!
念のため松阪牛の串もいただきました!
e0173183_22345598.jpg


締めに、できたて「赤福」もいただきました!
お茶も出してくれて伊勢神宮にはピッタリです!
e0173183_22365448.jpg


走行距離2日間で約800kmのバイクの旅でした!
by cache-jp | 2011-05-15 22:01 | プライベート

ほうじ茶と抹茶のパフェ

抹茶は、茶の葉を蒸してから乾燥させたもので
ほうじ茶とは加熱してきつね色になるまで焙(ほう)じた茶です。
前に愛媛の内子でほうじ茶の焙煎しているところへ出くわしたことがありますが
何とも香ばしいお茶の薫りです!
珈琲も焙煎するので似たようなものでしょうか・・・
そんな香ばしいほうじ茶と生クリームをたっぷりと使った自家製のほうじ茶アイスを
使ったパフェを作りました。
さらに
ほうじ茶を練り込んだブラウニーまで入っていて
抹茶との相性もグッドです!
e0173183_8282298.jpg

by cache-jp | 2011-05-13 08:28 | お店のこと

イエロースープカレー

春を通り越したかのように急に暑くなってきました。
毎年帰ってくる燕が、今年も無事に帰ってきました。
同じ燕なのか違う燕なのか・・・
まだ、ヒナはかえってないようなので卵なのか・・・

お店の方では
この時期は店内の温度調節が難しい季節です。
エアコンを回せば寒くなるし
節電も兼ねて、窓を開けて営業しています。

そんな中、スープカレーを作ってみました。
特製のブイヨンでだしをとり、ターメリックやクミンなどスパイスを混ぜ込んで
少し黄色いスープカレーです。

ジンワリと汗をかいて、外へ出たときの風がとても気持ちいいです!
食事をして汗をかくことは体にとって大変良いことなので
ちょっとしたデトックスにいかがでしょうか?
e0173183_17274759.jpg

by cache-jp | 2011-05-09 17:27 | お店のこと

山口ツーリング旅行

ゴールデンウィークという事もあり観光地は大混雑でした。
道も大変渋滞していましたがバイクという事もあり少しは楽でした。

昼食は岩国に山賊焼きありと言われる?
「いろり山賊」へ行きました。
山の中を少し走って登っていきます。
着いてびっくり、車用の駐車場は下の方まで満車でした。
バイクなのでここはラッキーすんなりと入口付近へ駐車!
e0173183_2322668.jpg


しかし、受付に行くと「1時間30分待ちくらいです」
「・・・・」
「外のお弁当でしたら、すぐにご用意できます」
とのこと・・・

せっかく来たのだから「待ちます」
おにぎりや山賊焼きがお持ち帰り出来るようです。
e0173183_2323088.jpg


待ち時間の間、このインパクトのある建物を見学することにしました。
それにしても、すごい人です!
神社や滝まであります。
e0173183_23244192.jpg

e0173183_232536.jpg

e0173183_23251463.jpg

e0173183_23254392.jpg


待つ間にお腹が空いて我慢できなくなったので少し間食しました。
これも、狙いなのかフランクフルトなど色々と外には小物が売っております。
その中でひときわ目を惹いた草餅を頂きました。
噛み応えのある正に山賊ムードの草餅で、中に入ったあんこも美味しかったです。
何より見た目が大きく美味しそうで惹かれました。
e0173183_2329684.jpg


中では、何カ所かに別れて炭火でどんどん鶏肉が焼かれております!
美味しそうなニオイが充満しております。
e0173183_23314330.jpg

e0173183_23315876.jpg


待つこと1時間くらいで料理が運ばれてきました。
思ったより早かったです。
e0173183_23322881.jpg

e0173183_23325085.jpg

お〜〜おにぎりメチャメチャでっかいです〜!
お肉の醤油ダレもおいしい〜
お肉もギトギトしていなくて旨味があり美味しいです!!
おにぎりの具材は梅と鮭と昆布が確か入っていました!
ここは、是非一度足を運んでみる価値はありますね〜

一日目は、フラフラと山口を走りながら終了です。
ホテルは2週間前に予約しましたが、どこも3日は満室で予約が取れず、なんとか山口インター近くのホテルを確保していました。

次の日はお約束の秋吉台へツーリングです。
天気も良かったので最高でした!
車では何度か来たことがありますが、
バイクでいつか走りに来ようと、ずっと思っていて今回、念願叶いました!
他のバイクたちもたくさん集結していました!
e0173183_23432945.jpg

e0173183_23432027.jpg

e0173183_2345042.jpg

e0173183_23444388.jpg


秋芳洞にも少し寄っていきました。
4月にリニューアルしたらしく、少しラッキーでした。
秋吉台を後に萩へ向かうことにしました!
萩では萩焼祭りみたいなのをやっていて大混雑の大渋滞でした。
でも、バイクだから割とすんなりと通過です。
昼食は道の駅の「萩しーまーと」の中にある「がんがん」って海鮮料理屋さんでとりました。
「萩しーまーと」は港に隣接する市場みたいで
「がんがん」も新鮮さと安さが売りみたいです。
やはり、ここも待ちが10組ほどありましたが、店内は広く割とすんなりと座れました。
e0173183_23501223.jpg

e0173183_23502443.jpg

この海鮮丼が、なんと1,200円です!!
安すぎる!
岡山だと2,000円はするんじゃないんでしょうか?
サザエの壺焼き280円にも惹かれ単品注文しました。
e0173183_23513889.jpg


帰りは海沿いを走って帰ることにしました。
途中、笠山ってところに寄ってみました。
「明神池」という珍しい海水の池だそうです。
池の中には石鯛やボラなど海の魚が泳いでいて、観光客の人たちはみんな、パンなどのエサをやって楽しんでいました。
空には、たくさんのトビが旋回していて、そのエサを狙っているようです。
e0173183_2355229.jpg

少し奥に入ると「風穴」って書いてある看板が見えました。
行ってみると溶岩の岩が積み重なって、その岩の隙間から冷たい空気が流れ出ている場所でした。
夏の暑い日に行くと、良さそうなスポットです。
苔もいっぱいで不思議な場所でした。
e0173183_23583481.jpg

e0173183_23582152.jpg


萩市須佐のホルンフェルスという断崖絶壁に現れた地層を見物に行きました。
下まで降りることが出来るようですが、すっごく歩かないといけないので断念しました。
遠くから見ても凄かったです!
駐車場でイカ焼きを焼いていて、柔らかくて大変美味しかったです。
e0173183_011649.jpg

e0173183_012920.jpg


昼の2時と良い時間になったので家路に着くことにしましたが、行きは下道を走りましたが
帰りは島根県の浜田から高速を使うことにしました。
情報通りの大渋滞です。
通常、スノボでも島根県の瑞穂にはよく行きますが3時間くらいで帰ることができますが
家に着いたのは8時を回っておりました。
6時間かかりました。

バイクだったのである程度、抜けていってこの時間。
車だと凄いことになっているんではないでしょうか?
ゴールデンウィークも毎年のことですが行き帰りが大変です。
e0173183_085560.jpg

by cache-jp | 2011-05-06 00:09 | プライベート