<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ボンネビルで岡山から境港「魚山亭」へ

気持ちの良い季節がやってきました!
まだ、8月だと言うのに、この涼しさ♪
すっごく気持ちの良い天気でした!
e0173183_10202940.jpg

e0173183_10205065.jpg


海がキレイです!海水浴のお客もいなくなり
広々とした海の景色を見ることが出来ます!
e0173183_10211681.jpg

e0173183_10213094.jpg

e0173183_10225987.jpg

あの向こうに見える雲のかかった山が大山です。
あの頂上から、冬はスノボで、今いるこの弓ヶ浜を見ることが出来ます。

e0173183_10445141.jpg

よく行く境港の「魚山亭」でいつもの「大漁定食」を注文しました!
今日も、覚悟はしてましたが30分待ちでした。
「大漁定食」は、いつも、食べ忘れがないか確認しないと行けないくらいの品数です!!
e0173183_10472323.jpg

今日は、何々あるか数えてみましょう!
まずは、イクラののった酢飯、魚の出汁がきいたすまし汁、大根やオクラの入った煮付け、春雨やパプリカを使ったサラダっぽい酢の物、ツボ貝?、サザエとわかめのお造り?、刺し盛り(海老・ハマチ・サーモン・イカ)、小魚の揚げ浸し、大根の漬け物、ピオーネ・チェリー、さらにお膳に乗らない天ぷら盛り合わせ(海老・芋・ピーマンなど)、カレイの煮付け。え〜と12品ですかね。
これだけあっても、意外とお腹に入ります。魚メインだからでしょうね。
e0173183_10473430.jpg

e0173183_10474295.jpg

e0173183_10475346.jpg

今日はプラスして白いかを頼みました。
さほど、新鮮じゃないと言うよりイカは生きたまま食べるくらいじゃないと本当の美味しさには出逢えません。運良ければと思いましたが普通の新鮮なイカでした。
白イカは、剣先イカよりも美味しいと言われる情報や白イカと剣先イカは同じで地域によって呼び名が違うなど、情報が錯乱して市場の人に聞いても、ややこしいって言ってました。
が、これはまぎれもなく、白イカとメニューに書かれた最高級のイカです!
e0173183_10544340.jpg

魚山亭の港でCMのような写真を撮って帰りました。
e0173183_10574153.jpg

by cache-jp | 2014-08-31 19:18 | バイクツーリング

デミグラスソース

少し朝晩が肌寒くなりました。
このまま残暑を迎えず秋が来るのか・・・
暑さはぶり返しそうな気もします。まだ、8月ですもんね。

最近、ビーフカツやデミグラスソースのハンバーグがよく出ます。
涼しくなったせいでしょうか。
どんどんデミグラスソースが減るので、どんどん作らないと間に合わないです。
今日もでっかい、寸胴鍋で大量のデミグラスソースを仕込んでます。
これが、煮込むのに大変な時間と労力がかかります。

色が薄くって、苦みというか深みのないデミグラスは、ただの缶詰に味付けした物です。
色の濃い、ちょっとだけ高めの赤ワインやスジ肉、野菜なんかを入れて
長時間煮込むと、独特の苦みのような深みのあるデミグラスになります。
脂の多いスジ肉を使っても、いい具合に出来ません。国産のほどよく脂ののったスジ肉でないと。
割と軽く見られがちなデミグラスソースですが、大変奥が深いです。

e0173183_10211374.jpg

by cache-jp | 2014-08-30 10:21 | お店のこと

あてのない旅に

「あてのない旅に」
なんとなく、憧れていました。
今回、一泊しただけですが、何の予定も立てず宿も取らず
場所も決めず、ボンネビルで走り出してみました。
天気が不安定で、スマホの天気予報と空の色を見て行く方向を決めて走りました。
e0173183_214387.jpg

e0173183_2145633.jpg

あてはないけど、結局見覚えのある道をなんとなく走ってしまいます。
で、到着したのは、兵庫の篠山。
e0173183_21134392.jpg

e0173183_21135453.jpg

ここで、おそばを食べました。
篠山城の近くで一番中心あたりのお土産物売り場の近くにある
「ひいらぎや」に入りました。
「にしんやまかけそば」1,230円を注文しました。
e0173183_2114690.jpg

上にのっかているのは、にしん、やまかけとろろ、湯葉、あおさ海苔かな?
このやまかけとろろが、山の芋を使っていて粘りが強く、にしんも大きくてしっかりとした味で美味しかったです。
おそば屋さんで「そば湯」を出されますが、いつも最後にはつゆが少なくなっていて
そば湯を少ししか楽しめません。
ここは、でっかい、とっくりにつゆがいっぱい入って出てくるので
最後にそば湯をたっぷりと楽しめます♪
e0173183_21141970.jpg


天気予報を見てみると、京都の舞鶴の辺りは晴れているようです。
次の目的地は、舞鶴の天橋立に向かいます!
道路が、所々雨で濡れてます。
雨雲が途切れ途切れに流れているようです。
天橋立についた頃、ついに雨が強くなってしまいました。
1時間前まで晴れていたのに・・・。
e0173183_2118083.jpg

e0173183_21181394.jpg

e0173183_2118255.jpg

駐車場とか午後5時までらしく駐まれそうにないです。
道も細く海水浴客と混ざってすごい人混みです。
バイクだからといって、適当には駐めることが出来ないです。
もう6時なんで、そろそろ宿を探さないと。
この辺りで泊まれたら最高です!
が、・・・5件旅館に電話しましたがどこも満室です。
何の予定も立てていないので、当然、想定されていましたが、少し不安になってきました。
雨も強くなって空も真っ暗です。
「よし!少し海から離れよう」少し離れた小さな街でホテルを見つけることが出来ました。
普通のビジネスホテルです。情緒も何もないですがここで泊まることにしました。
この調子で、2泊、3泊と行ってもいいのですが、初めてのあてのない旅なので
とりあえず、帰路に着くことにしました。
明日は、福知山を抜けて、帰ろうと思います。

福知山城に立ち寄ってみました。
明智光秀の城です。大河ドラマを今見ているので親近感がわきます。
やはり、朝早いので資料館には入れないですがお城は中まで入って見ることが出来ました。
e0173183_21415585.jpg

e0173183_21421329.jpg

e0173183_21423422.jpg

周りに、おしゃれな建物が何棟か建っています。まだ新しいですね。
花とか造園もキレイに管理されています。
気になりますが、今の時間はクローズです。また次の機会に寄ってみましょう。
e0173183_2143498.jpg

e0173183_21443297.jpg



帰路の途中、目立つ建物を発見しました。
「播磨屋本店」と書いてあります。
有名なところでしょうか、人がどんどん入っていきます。
まだ、朝10時過ぎです。
綺麗な日本家屋です。
e0173183_21285330.jpg

e0173183_21294191.jpg

e0173183_21301580.jpg

e0173183_21302349.jpg

e0173183_2131068.jpg

e0173183_21305897.jpg

e0173183_21311594.jpg

茶室のような物があり、お食事やお茶が出来るようです。
すごい庭園です。中もすごいです!
e0173183_21333146.jpg

ガラスがパノラマです!!
e0173183_21343699.jpg

e0173183_2295798.jpg

いろりもあります!
e0173183_21353987.jpg

かまども!
e0173183_21351727.jpg

麦茶が気に入りました!たらいに入ったでっかいヤカンと切り子のガラスコップです!
e0173183_21354389.jpg

e0173183_21361495.jpg

e0173183_21363867.jpg

なんか、安いです!
水ようかんセット540円をオーダーしました。
なんか、見た目がいい感じです!
e0173183_21392843.jpg

e0173183_21391024.jpg


お!また雨が強くなってきました!小さな駅で雨宿りです。
e0173183_21461891.jpg

雨が小雨になったら走ります!夏だから、少し気持ちいいくらいです。

天空の城、竹田城で有名な竹田の辺りを通っていると不思議なものに遭遇しました。
これは、古墳ですね。
「茶すり山古墳」と書いてあります。
e0173183_21482963.jpg

e0173183_21491373.jpg

e0173183_2149075.jpg


e0173183_21493527.jpg

なんか、弥生時代のような壺がたくさん置かれています。不思議です。
でも、見晴らしは最高です。
遠くに竹田城も見えます。
e0173183_21513141.jpg

竹田城は左の山の山裾辺りの奥の山です。
e0173183_2221626.jpg

e0173183_2151490.jpg

e0173183_21514939.jpg



これ、今回のニューアイテムです!
Bluetoothで飛ばして音楽を聴くアイテムですが
何がすごいかというと、振動で音を耳に伝えます!
骨伝導式の音源です。
スマホやipod-nanoなどのBluetooth機器とつないで音楽を聴きます。
イヤホンをしていると、耳が痛くなったりするし、周りの音(救急車)とか聞こえにくかったりしますが、これは大丈夫です。
ヘルメットの外に付けると、振動でヘルメットの中で音が響いている感じです。
ちょうど、耳を両手で塞いで、しゃべったときのような。
スピードが出て風が強くなると、聞こえにくいですが、これはしょうがないです。
今回は、重宝しました!
e0173183_221284.jpg

by cache-jp | 2014-08-15 20:34 | バイクツーリング

ボンネビルで岡山発〜江田島へ

ボンネビルで江田島へツーリングに。
しまなみ街道は、何度かツーリングに行きましたが、その先の江田島には初上陸です。
地図で見る限り、素敵な道が走って入り組んだ地形がおもしろそうです!
行きがけに国道185号線を走り竹原に寄りました。
全国各地にある街並み保存地区がここ、竹原にもあるようなので寄ってみました。
まずまずの広さの保存地区です。
ちょうど、「瀬戸内しまのわ」がらみで作家さんの作品展が行われていました。
スタンプラリーのような事もしていて、良かった作品に投票するようです。
e0173183_18471728.jpg

e0173183_1847784.jpg

e0173183_18473124.jpg

e0173183_18474638.jpg

e0173183_184831.jpg

e0173183_18481154.jpg

e0173183_1848342.jpg

e0173183_18484846.jpg

竹原は、アニメの舞台になっているようで、見たことはないですが
アニメの背景画のようなものも展示していました。
至る所に「たまゆら」ってポスターが貼っていました。
e0173183_190983.jpg

e0173183_1902289.jpg

夏にしては涼しい日だったのでのんびりと歩けるいい町でした。

そのまま、江田島へ向かいましたが、港町なので海沿いは主要道になっていて
とても、車が多く走りにくかったです。
地図で見るほど、良い感じでは、なかったです。
お昼は、「割烹 大学」というところへ入りました。
お客さんもとても多かったです。
店内にはいけすがあり、鮮度の良い魚がやはり売りのようです!
海鮮丼を注文しました!
海鮮丼なので、特に味付けがどうのこうのと言うわけではないですが
魚も新鮮で肉厚にカットされていて、美味しかったです。
e0173183_18545599.jpg

e0173183_1855134.jpg

e0173183_18552546.jpg

e0173183_18554248.jpg

e0173183_18554788.jpg

掘りごたつが、いいですね。
e0173183_1912035.jpg


少し走ると、江田島では有名なお豆腐屋さん「豆ヶ島」が見えてきました。
オープンして日も浅いようですが、インパクトあります!
e0173183_18571888.jpg

店内に入って一番に目に飛び込んでくるインパクトのある豆腐。
「福とうふ」金魚すくいのように水に浮いた水風船のような豆腐をザルですくいビニールに自分で入れます。少し楽しい♪
e0173183_1925414.jpg

こちら、風船を割って出てきた豆腐です。中もまん丸です。
e0173183_1925078.jpg

赤い方が、梅の入った豆腐で白はプレーンです。とてもなめらかでオススメの豆腐です!

この手の豆腐屋さんには、よくある豆乳ソフトクリームもありました。
ちょっと盛りと普通のやつがあり、ふつうのサイズのものは、自分でくるくるやるらしく
盛り放題的な感じみたいです。・・・が、盛りすぎて落としてもカッコ悪いので
お店の人に、「ごくごく普通でいいんで盛って下さい。」とお願いしました。
が・・・なかなかデカイ!!!「こんなには要らないな〜〜」と思いつつも
食べたら意外にあっさりしていて、豆腐の味がしっかりとして、美味しいソフトクリームでした。
e0173183_1981442.jpg

他にも、たくさん豆腐商品が売ってあり
おぼろ豆腐と江田島クリーミープリンを買って帰りました。
江田島クリーミープリンは、家に帰ると、バイクだったので少し温かくなり
水のようになっていたので、再度冷蔵庫で冷やして食べました。
これは、なめらかでうまい!玉子の味を感じます。オススメですね!
e0173183_19141171.jpg

e0173183_19135220.jpg


呉を通って帰りました。
赤レンガ倉庫群と海上自衛隊の船と潜水艦が停泊していました。
e0173183_20323715.jpg

e0173183_20325385.jpg

e0173183_2033341.jpg

e0173183_20324062.jpg

e0173183_20324827.jpg

この赤レンガ倉庫も、いずれ商業施設とかになるんでしょうか。
by cache-jp | 2014-08-11 18:36 | バイクツーリング

Onomichi U2に行きました!櫻井君が来てた。

Onomichi U2に行ってきました。
尾道は、しまなみ街道などロードバイクの聖地です。
バイクでも何度も通りましたが、小さいバイクじゃないと
ロードバイクと同じ道は通れないです。
そんな、ロードバイクのためのような、場所が出来上がっていました。
尾道駅からほど近く、道沿いなのですぐに分かります。
香川県の「まちのシューレ」みたいな感じでオーガニックな商品やパンなど
こだわりの商品が陳列されていました。
食事もでき、お泊まりも出来るみたいです。
パンとかわいいトマトがあったので買って帰りました。
パンに変わった具材がたくさん練り込まれていて美味しかったです。
冷めても美味しく頂ける生地です。
e0173183_8573813.jpg

e0173183_8574881.jpg

建物は建築家の谷尻 誠さんって方が設計されたようで
すごくカッコいいデザインでした!
その、関係かどうか分からないですが、嵐の櫻井 翔くんが撮影に来ていました。
映像ではなくスチールのようだったので、雑誌なのかなと思いました。
CASA BRUTUSとかかも知れないですが、
店の人にも、内緒で撮影が行われていたようで、ほとんど人だかりもなく
「なんだろう?」って軽い感じでしたが
櫻井くんが出てきた瞬間、数人がザワってしたので、よくみると櫻井くんでした。
やっぱり、大騒動になるんで、お忍びでやるんですね。
岡山とかに住んでると、なかなか、こういったシーンには出くわさないので
少し得した気分です。
前に香川の「しろとり動物園」で同じ嵐の相葉くんに会ったとき写メ撮ろうとして
スタッフさんに注意されたんで、今日は写メ撮りたかったけど
我慢しました。
雨だから空いているだろうと、頑張って行ったのが正解でした。
次は天気の良い日に行こうと思います!
何の撮影だったんだろう??
e0173183_21435535.jpg

e0173183_2144933.jpg

e0173183_21442225.jpg

e0173183_21443358.jpg

by cache-jp | 2014-08-03 21:44 | プライベート