<< 春スキー スノーシーズンラストラン >>

井上雄彦 最後のマンガ展行きました!

東京の上野で始まった「井上雄彦 最後のマンガ展」ですが東京まで行くか行かないか本当に悩んで結局行けませんでしたが、今回念願が叶いました。

天保山のサントリーミュージアムへ最終時間で入館。
当日券があるって書いていたので安心して行きましたが
「本日の予定枚数完売」の文字に愕然として
受付の人に、「どうにかお願いします」と懇願して入れてもらいました。

「マンガと言えど侮れない芸術作品よりも断然面白い!」
一言で言ってしまえばそんな感じです。

大変な人で混み合っていました。
携帯でネットに書き込みも出来るようになっていて
来場した方は、感動してたくさんの書き込みをしていました。

ガラス越しではなく紙の上に直筆で書いた作品を直に見ることができ
繊細なディテールまで感じることができました。
バガボンドの最終話の辺りなのか、まだ単行本になっていないストーリーの原画が展示されていて
足を進めるたびに物語も進み、どんどん引き込まれていき、実際は1時間見るのにかかったのですが
あっと言う間に時間が過ぎた感じでした。
これも面白い演出だなと納得させられました。

墨彩画の魅力に加えてマンガのキャラクタをより人間に近づけたリアルな質感は圧巻でした。
細かな描写と勢いのある筆遣いが魅力です。
墨を使ったシンプルで力強く現代のデザイン性を意識した感じが好きです!

帰り際に「draw」って言う、制作風景などを綴ったDVDを買ってしまいました。
大阪は3月14日までなので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


e0173183_20494166.jpg
e0173183_20495427.jpg
e0173183_2050774.jpg

by cache-jp | 2010-03-07 20:50 | プライベート
<< 春スキー スノーシーズンラストラン >>