<< ツバメの巣 尾道〜因島〜生口島 >>

久々に高松へうどんを食べに

総理大臣も変わり色々と日本中がざわついている中
個人的に気になるのが高速道路料金です。

安いのが、いつまでなのかよく分かりませんが早めに瀬戸大橋を渡っておこうと久々に高松へうどんを食べに行きました。(現在往復2,600円!)

とりあえず、「一鶴」によって「ひなどり」を一本頂きました。
めちゃめちゃおいしかったです。
高松ではこれからうどんも食べなきゃいけないので、これくらいがちょうどいいです。
e0173183_031296.jpg


さぁ、うどんを食べ歩こう!
ゲソ天が印象的だった前にも行ったことのある「宮武うどん」を目指し、ちょっと調べてみると、なんと去年閉店したらしく、再び今年になって高松西インター近くに復活したらしいのです。
あんなに行列が出来てたのに、どうしたんだろう???と思いつつ行ってみることに・・・
到着は3時くらいになっちゃいました。時間をずらしたのが失敗でした。
「本日終了」の看板が。。。完売か。。。
閉店したけど惜しまれて、復活したんでしょうね〜

気を取り直し別のところを目指しました。
「もり家」へ行きました。
今までハシゴしたうどん屋と違いメニューも豊富でした。

e0173183_0441650.jpg
e0173183_044337.jpg


かき揚げおろしぶっかけの温を注文しました。
でっかい書き上げが乗ってうまかったです。
なぜかレモンが付いてきました。通の人はレモンを搾るのかなあ?と思いつつ、冒険したくないので入れるのはやめときました。

すごいボリュームでもう一軒行こうかと思いましたが断念しました。
e0173183_0471470.jpg
e0173183_0472780.jpg

by cache-jp | 2010-06-14 00:47 | プライベート
<< ツバメの巣 尾道〜因島〜生口島 >>