<< 「東北地方太平洋沖地震」の災害義援金 猫 >>

最高の景色!氷ノ山

今シーズン2回目となるバックカントリーに行ってきました!
前回も天気良かったのですが、今回も晴天でした!
こんなに天気の良い日に当たるのは、けっこう珍しいみたいです。

今年は珍しく3月のこの時期に雪が降ってフッカフッカの雪が積もっていました!
雪深い山は大変体力が必要です。
朝一番に登りはじめた私たちは、雪を踏み固めながら登らなくてはいけません。
2番目に登る人は、踏み固められた所を登るので少しは楽です。
さらに3番目の人は、さらに踏み固められるので楽です。

途中、他の登山客とも遭遇し、先を譲りながら登っていきました。

今回はキツイ山登りになりそうです。

e0173183_1724382.jpg

e0173183_17235840.jpg

e0173183_17241585.jpg

e0173183_17242837.jpg


さすがに、高山病にはなった事がないので、自分の限界値も見えず
どこまで、耐えられるのか分からぬまま心臓と肺に負担をかけて登りました。
途中、頭痛がしだしたので、なんかやばいのかなと思うほどでしたが
おそらく、重い荷物を担いでいるので血流が悪くなったんだと思います。
まあ1,400mくらいの山なので高山病にはならないと思いますが・・・
e0173183_17233397.jpg

リュックに付いたストローで水を飲みます。

そして頂上付近へ到達!
2日前から降り積もった雪で、そこは別世界が広がっていました。
この景色を見るために苦労して登ってきたと言っても過言ではありません!
e0173183_17221761.jpg

e0173183_17204783.jpg

e0173183_17211298.jpg

e0173183_17215643.jpg


頂上付近では知らない人同士が自然と会話をはじめます。
e0173183_17231096.jpg


このだだっ広い白銀の世界を小さな人間がひたすら歩きスノボでシュプールを描きます!
右の方の黒い点が人です。
e0173183_17223134.jpg

e0173183_1722537.jpg


こんなの履いて歩いています。
スノーシューです。
e0173183_17201077.jpg

そしてお決まりのカップラーメンとおにぎりで昼食です。
e0173183_1719594.jpg

e0173183_1723224.jpg


途中、昨日は風も強かったのか雪の砂漠がありました。
e0173183_17234438.jpg


頂上付近まで約2時間登ってきました。
そしてこの付近で斜面に向かって登っては滑りを繰り返します。
さらに30分登り、1分で滑り降りを繰り返します。
ある意味、自虐的ですが新雪は最高です!
そして最後にこの谷に向かって一気に滑り降りるのです!
e0173183_1720322.jpg


久々に限界を超えて疲れ果てました!
by cache-jp | 2011-03-06 22:26 | プライベート
<< 「東北地方太平洋沖地震」の災害義援金 猫 >>