<< 神戸花鳥園 大山の紅葉 >>

静かな雨の紅葉、宝福寺。

雨の日の紅葉は、瓦などが濡れて色が濃くなります。
雨に音は吸収され、人混みもなく、とても静かな空間になります。
天気の良い日に紅葉を見る方が当然いいですが
意外と雨の日のお寺の紅葉も素敵です。

岡山近県の紅葉スポットで有名なところは閑谷学校、奥津渓、宇甘溪、神庭の滝、後楽園など出てきます。
岡山には京都のような古いお寺や庭園と一緒に紅葉が楽しめるスポットが少ない気がします。
少し探してみると「宝福寺」という紅葉スポットにたどり着きました。
涙で鼠を書いたと言われる雪舟は、有名ですが、雪舟が幼いときに宝福寺に入り。その逸話を残したことは今まで知りませんでした。
宝福寺は、紅葉がたくさんあり、多くの写真家の人気スポットでもあるみたいです。

宝福寺は国有形登録文化財で庭園もきれいに整備されていました。
美しい苔が社に映えるおすすめの紅葉スポットです。
雨の日だったので他のお客さんも少なくとても静かな宝福寺の紅葉でした。
只今、平成大修理工事の最中で一部見ることが出来ませんでした。
場所は、180号線を総社に向かい天満屋ハピータウンリブ総社店を過ぎてヤマザキパンを超えて
高梁川が見えてきた辺りで看板が出てくるので右折すると行けます。
e0173183_2341142.jpg

e0173183_23413123.jpg

e0173183_23414388.jpg

e0173183_2342368.jpg

e0173183_23421679.jpg

e0173183_23422781.jpg

e0173183_23424134.jpg

by cache-jp | 2011-11-06 23:49 | おすすめ情報
<< 神戸花鳥園 大山の紅葉 >>