人気ブログランキング |
<< 久々の香川うどんツーリング 奥大山バックカントリー >>

春野菜のトマトスープが完成しました。

個人的に生のトマトやプチトマトは、大好きですが、加工されたトマトジュースは苦手です。
そんなトマトジュースがスーパーの売り場から消えています(汗)
お店で出すブラッディ・マリーのカクテルで使うので小さい缶のトマトジュースがないのは少し困りますが、個人的には苦手なので「まあ、いいかな」とも思っております。

バターやヨーグルト、バナナとか最近、売場から急に消える食材が多くて困ります。

メタボ効果があると大学の研究機関から発表されてトマトジュースブームが来てるわけですが、もともとトマトは、「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど栄養価が高く、トマトを食べていると医者いらずみたいなところがあるので、トマトは積極的に頂いた方がいいと思います。

今は、少し原油高の高騰でトマトも高値ですが・・・

そんなトマトを使ったスープを作りました。
今までもミネストローネを出した事はあるのですが、このミネストローネは割と好き嫌いが別れるスープで、いつもそれほど人気は高くありません。
どうにか、誰が飲んでも受け入れてもらえるミネストローネは出来ないかと、色々と作り方や味付けを変えてみました。
ネーミングも「ミネストローネ」だと「あ!私嫌い〜」ってなりそうなので「春野菜のトマトスープ」にしてみました。
特製のブイヨンにタイムなどのハーブを入れ、味に深みを出すために出汁用のキャベツなんかも一緒に煮込み作りました。

なかなか、いい出来だと思います!
e0173183_9553527.jpg


追記:
スープは常時6種類とオープン当初から決めているのですが、今回のトマトスープを出すのに「タイ風アジアンクリーミースープ」を下げております。
毎回のことですが、このスープを楽しみにしているお客様もたくさん、いらっしゃる様で「また出るんですか?」とよく聞かれます。
「かぶのスープ」が3月いっぱいくらいで終了した後、4月初旬からまた販売を開始する予定です。
by cache-jp | 2012-03-17 10:05 | お店のこと
<< 久々の香川うどんツーリング 奥大山バックカントリー >>